スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
手術前夜

明日・・・ ミルは避妊手術します。


本当にこれでいいのかと今でも迷いがあります。


 


数ヶ月前まで ミルは人間でいうなら(犬にもあるのかな?)自閉症になってました。


ミルを我が家に迎え入れてから レオのやきもちはひどかった。 でも・・・決してレオが悪い訳じゃない。   ご近所に住む家庭犬訓練士の方に相談したら 『 人間が介入せず犬同士に任せること。 家庭犬は殺しあうまではいかないから・・・。 もし怪我をするような激しいものになった時に はじめて人間が仲を割ってはいるように 』 と助言を受けました。


私たちは当分様子をみることにしました。


そのうち ミルは私たちの傍に来なくなったのです。


傍に行くと ”またレオに飛びかかられいじめられる” そう思ったのかもしれません。


ミルはレオに怯え レオはミルがいることでひどいストレスとなり 激しい血便と嘔吐で何度となく病院で点滴を受けるようにまで・・・・。


私たちは正直いって ミルを我が家に迎え入れたことを後悔するようになりました。


だんだんミルは無表情でなんの感情もあらわさない仔になってしまった。


このままでは レオもミルも駄目になる!


そこで 本当はしてはならないとされている ペットと一緒に寝てはいけない というタブーをあえてしたのです。


片側にレオ もう片側にミル


 


何ヶ月かそうして続けているうちに ミルに変化があらわれはじめたのです。


シッポをふって傍によってくるようになったのです。


レオもその頃には ミルを受け入れられるようになってきたようです。


 


いつも一緒   なにをするのも一緒

この頃ではどこへ行くのも 何をするのもレオとミルは一緒じゃなければならなくなってます。


 


強いミル


今では 身体は小さいけれどミルの方が強くなってレオは負けてます~282


 


折角ここまでになったのに ミルが手術をすることで またミルに変化が・・・・と思うと不安が頭をよこぎります。


どうか 変わりませんように・・・・421


 


 


 


 

スポンサーサイト
【 2006/05/25 22:55 】

| レオ・ミル | コメント(6) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。